会えるのが楽しみな俳優たち

観るのは洋画でエンターテイメント系。気になる俳優さんでカテゴライズしてみようかなあ。

「スター・トレック BEYOND」で未来の宇宙へ行ってきた

音楽というのは、すごい力があって、

エンタープライズのテーマ曲が流れだした瞬間から

わたしは宇宙空間に行くことができる。

 

うん、幸せ。

 

新シリーズではお約束っていう感があるギャグ活劇から始まって、

ニコニコ観てたら、

あっという間に怒涛の展開。

 

2Dで観たんだけど、

それでも画面から溢れ出てくる破壊力。

 

エンタープライズに襲いかかる敵機のすごさ。

なんなんだ、そいつらは!?

なんか・・・

勝てそうにない気がする・・・

 

なんて思っちゃいけない !

宇宙の平和は守らなきゃ !!

 

 

物語に深みをもたせるような、

それぞれの人としての思いも語られているけれど、

 

とにかくVFXがきれいで、

メカニック類もすごいけど、宇宙基地が美しい。

透明なドームに包まれた球体で、

地球とは違う重力空間(たぶん)の未来都市。

方向音痴のわたしは迷子になること必至(笑)

 

敵地となる惑星は、対照的に荒涼とした風景。

そこで繰り広げられるアクション場面も必見。

 

 

スター・トレック初心者でも、

宇宙のような異世界を楽しめる人なら、きっと大丈夫。

ワープ航法と転送という移動方法さえ知っていれば(笑)

なんとかなる、と思う。

 

そして、

できれば知って欲しい。

エンドクレジットの中で流れる言葉に込められた思いを。

 

レナード・ニモイの思い出に捧げる」

 

「そして、アントンへ」